今日はTop80の、プラグ座面温度計の取り付けしました。


ホースカップリングの取り付けもします。
ジョイントを外せばタンクの燃料を簡単に抜くことが出来ます。

ポンプを差し込む手間も省けるし、ガソリンは残りなしに全部抜けます。


吸上げ式なら、プライマリーポンプを挟むとよろしい。

次は1/21(水)が飛べそうです。

今日は飛べました。雨の前日は、冬でも飛べます。
午後から南西3mの良い風で、晴れのち曇りでした。

このブログで知り合った改造マニアOさんです。

飛べれば遠州灘はパラグライダーの美味しいエリアになります。



エリア全景です。


パラグライダー浜松 パラモータースクール
講習会場:静岡県浜松市西区坪井町海岸
電話 090-1112-3868 窪木祐治
ホームページ http://motorparaglider.info/
メール paramotor@sky.plala.or.jp

温度計が届きましたので取り付けました。
シリンダーヘッドの加工なしで出来ました。


これで温度管理が出来るのでオーバーヒート対策になります。

モスターは調子を取り戻し、ほっと一息も束の間。更に改善するため試行錯誤。
冬はヒマだし、あまり飛べないし、春からのシーズンインに向けてやれることはやっておこう。

振動軽減のため、チャンバーの防振ゴムを大きいのに交換します。
20×30世鯆招40世妨魎垢靴燭い、30×30世あるのでそれにします。

ダメでした。高さ1センチの違いでチャンバーフランジ部分が接続しません。

M8ナットの標準は12か13世任垢、10世何故かどこにも売っていません。
写真左のチャンバーステーの中には12世離好僖覆脇らない。
そのナットはシリンダーヘッドにも使われています。これも注文です。

エンジンの足4本の下2つを直径40世遼豹競乾爐砲靴得鼎になりましたが、
力学的には、上2つをそれに変えた方が良さそうですね。

このユニットの重さを感じさせる原因は、エンジンが5センチほど後ろに取付ています。

茶色いアングル分が、体感重量+3kgになります。
韓国フレームにセル付モスターを担いだら、全然軽かった。
なので、フレームを溶接加工することにしました。

昨日まとまったユニットは、今日はこんなことになってしまいました。
しばらくお別れです。

最近のフレームなどにはこんな苦労は一切ありません。
軽くてハイパワーのエンジンが現在の主流です。
70kgの体重でスキップするような感じでテイクオフできます。

さて、次の考察は、レンタルギアでのスクーリングを考えています。
今日はここまで。

今日は、モスターを再生するため、その道のプロの方の所へ行ってきました。
暖機運転3000回転ほどで、焼き付いてしまったかのような症状の原因究明です。


イグニッションコイルの足が磁石にぴったりくっついて動きを止めていました。
隙間ゲージで0.30世砲靴銅萇佞燭發里ずれてしまったようです。
↓下記の写真はイメージです。

シリンダーピストンやクランクのベアリングなどの焼付ではありません。

サッサと組んだモスターは何の問題も無く、さっくり始動します。
細かいことは言えませんが、・・・驚きの連続でした。

師曰く、エンジンのことは俺がやる。皆さんは飛んで楽しんでください。
今日はここまで。

モスター整備は一旦終了して修理に出すことにしました。

今日はキャブを新品に交換して始動は良くなったがケッチンしまくり。
調子のいいモスターはリコイルが軽くケッチンも少ないが、こいつは違う。
2〜3000回転で5分ほど暖機運転をする。
アイドリングスクリューをいっぱいまで締めてもスロットルを戻せば止まる。
4回目の始動でリコイルロープが引けなくなる。手動でペラが回らない。
3000回転以上してないし、プラグは白くない。
壊れたかも。焼き付きかぁ?! ・・・お手上げです。

信頼できるブレインに相談して、その道のプロを紹介頂きました。
明日、原因究明のためちょっと遠くまで行ってきます。

リコイルの整備から始めます。
ゼンマイバネが折れていないので組み立てます。
バネの折れ曲りとケースの中央部を上手にはめ込みます。
軽く押さえてロープを引き、ちゃんと戻ればOKです。

1周まわしてバネを引っぱって、ロープの長さを調節します。
ちゃんとバネが引っかかってないと一瞬で巻き戻りやり直しです。
簡単な原理ですが、分かっていないと少し苦労します。

・・・手が離せないところへ、キャブが届きました。
いっぱいまで引いてバネが巻き戻らなく、ちょうど良いテンションで完成です。

ケッチンの圧倒的な力で引き戻されたときの手の痛みであったり、
リコイルプーリーの完成度とか、…イタリアを感じさせます。

左が新品WB32ですが、黒いゴムではなく、メッシュも付いていません。
またしても不良品か? 販売元に問合せても内部までは分かりません。
ワルブローはアメリカ製品です。…国際色豊かです。

メタリングレバーは見て触っても新旧の違いは分かりません。

とりあえずこのまま組んで、明日に始動してみます。

イグニッションコイルを交換したが何も変りません。
今日のモスター始動は悪く、やっと1回だけかかります。
アイドリングしないので軽く吹かして暖機運転します。
スロットルを戻すとエンジン停止。
Lスクリューを1/4から1/3まで緩めて再始動。
ケッチンを何度もくらい、リコイルロープが戻らない。
手が痛いし、寒いし、リコイル調整のため今日はここまで。

直径40世遼豹競乾爐鰐世蕕に振動を減らした。
2000回転では元々あまり振動しないので意味があったかは微妙。
始動直後の1500回転あたりでの振動は良好。

これで問題点はキャブに集中できる。
大晦日に注文したWB32とスペアパーツコンプリートがまだ届かない。
問合せしたら、送金していなかった。それでは届かない・・・

パラワールドさんから「全国インストラクターエッセイ 僕の思い出エリア」ご執筆のお願い が来た。

イグニッションコイルと直径40世遼豹競乾爐届きました。
ビトラッジの防振ゴム30×30世髻⊃尭扱攜困里燭疂儿垢靴泙后
更に、抜け落ちたとき対策で両側オネジにしてみました。

イグニッションコイルを隙間ゲージで0.30世縫札奪謄ングして取付ます。

スパークしなかった新しめのプラグ3本は火花が出ませんでした。
調子の悪いエンジンを整備中に、次々とダメプラグに当たる確率は…
NGKに送って調査して頂くことにしました。

シリンダーヘッドを開けてみました。
カーボンで真っ黒なので、これも掃除しないと。


まぁとりあえず、電気系はこれで良しとして、キャブも掃除してダイアフラムも交換したし、
明日は晴れるのでエンジンかけて調整してみます。 かかるかなぁ…

モスターはタンデム用です。
スペアパーツとしてコイルとキャブは必要です。無駄にはなりません。
タンデム用ユニットのスペアを検討しています。
軽量パッセンジャー用にカンゴックライトとR125がいいなぁ。

今日は、予報通り午後から南西風2〜3m/sになりました。
空気密度も良く、新年初フライトが出来ました。

まずはお預かりのTOP80のメンテナンスから。

約1ヶ月振りにエンジン始動。最初ぐずりますがかかりました。

坪井町海岸に移動するととっても良い風。

空撮写真はカメラのモードを間違え白くなってしまいました。


今日の機材は、ユニットTOP80、パラグライダーはスラスト4です。
地表は南西で標高50m以上は西風8km/hで弱かったです。

明日は雨。その後1週間冬型の気圧配置が続きます。


web パラグライダー浜松


新発売イオス150エンジン
パラモーター webページ


イオスパラモーター EUR4000


モスター185パラモーター EUR4000〜


トップ80パラモーター EUR4350〜


ミニプレーントップ80 EUR4600


R90 / 125パラモーター EUR4000〜


スカイマックスwebページ


アドベンチャー PLUMA


アドベンチャーパラグライダー


スカイパラグライダーズ


AC デルタニトロ200cc 20kg



提供: ja.exchange-rates.org

ワスプ"チタン"フレーム
+ タンク 4.5kg


ワスプパラモーター 19.5kg


イオスエンジン 9.7kg


HE MLV 125






■タンデム体験カレンダー
は体験タンデム予約満席です


ご予約はこちら

 ■ Q&A よくある質問

Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>

天竜川エリア フライト動画

■パラモーターM松 2016

■パラモータータンデム YouTube

Archive

Selected Entry

Comment

  • EOS240 4 stroke.
    島本等
  • naho Eos100booster
    菜帆
  • 三重パラエリア 試乗会 Eos100&Nitro200
    naho
  • パラグライダー浜松 2014.09.13.坪井町海岸
    akiko
  • パラグライダー浜松 2014.09.13.坪井町海岸
    akiko
  • 浜松市坪井町海岸 6/3(火)
    akiko

Profile